【不動産ニュース】 価値開発の新社長に梅木篤郎氏|R.E.port
2020年7月1日 09時00分
no image
 価値開発(株)は、代表取締役の異動を発表。26日付けで、代表取締役社長に前取締役会長、不動産事業本部長の梅木篤郎(うめき・あつお)氏が就任した。  スターアジアグループとの事業展開を促進し、同社グループのホテル事業における開発、受託を加速することが狙い。  梅木氏は、1963年10月9日生まれ。86年(株)トーメン入社。2009年1月(株)明豊プロパティーズ代表取締役社長、12年10月明豊エンタープライズ代表取締役社長、19年5月価値開発執行役員、同年6月同社取締役会長・不動産事業本部長などを経て、現職。17年11月に就いたスターアジア総合開発(株)代表取締役等を兼任していく。  なお、前代表取締役社長の高倉 茂氏は、取締役会長に就任する。 https://www.re-port.net/article/news/0000062695