【不動産ニュース】東急不動産と鹿島建設 「東京ポートシティ竹芝」、レジデンスタワーが竣工|R.E.port

2020年7月1日 09時16分
no image
 東急不動産(株)と鹿島建設(株)は30日、共同開発を進める「東京ポートシティ竹芝」(東京都港区)のレジデンスタワー(総戸数262戸)を竣工した。  「東京ポートシティ竹芝」は、約1万5,591平方メートルの敷地にオフィスタワー、レジデンスタワーを開発し国際ビジネス拠点を創出する、国家戦略特別区域計画の特定事業。  レジデンスタワーは敷地面積約3,434平方メートル。鉄筋コンクリート造地上18階建て、延床面積1万9,357平方メートル。2~4階はシェアハウス(44戸、ワンルーム~1LDK、14万3,000円~17万8,000円)、5~8階はサービスアパートメント(80戸、ワンルーム...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン