【不動産ニュース】国土交通省  「関係人口」の拡大・深化への施策を検討|R.E.port

2020年7月13日 09時23分
no image
 国土交通省は10日、「ライフスタイルの多様化と関係人口に関する懇談会」(座長:小田切徳美・明治大学農学部教授)の初会合を開いた。  2019年度に開催した「ライフスタイルの多様化等に関する懇談会」の議論を踏まえ、関係人口(地域外にあって、移住でも観光でもなく、特定の地域と継続かつ多様な形で関わり、地域の課題解決に資するもの)の実態把握を全国規模で行ない、関係人口と連携・協働する地域づくりのあり方・施策の方向性を検討していく。また、新型コロナウイルスが関係人口に与える影響についても検証していく。  開催にあたり挨拶した国土政策局長の坂根工博氏は「ライフスタイルの多様化について1年間濃密...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン