【不動産ニュース】SDGsへの取り組み、24.4%が積極的|R.E.port

2020年7月15日 08時55分
no image
 (株)帝国データバンクは14日、「SDGsに関する企業の意識調査」を発表した。6月17~30日、全国2万3,681社を対象に調査を実施し、1万1,275社から回答を得た。  自社におけるSDGsへの理解や取り組みについて尋ねたところ、「意味および重要性を理解し、取り組んでいる」企業は全体の8.0%に。「意味もしくは重要性を理解し、取り組んでいる」(16.4%)と、合わせて企業の24.4%がSDGsに積極的だった。他方で、「言葉は知っていて意味もしくは重要性を理解できるが、取り組んでいない」(32.9%)が3割超となり、「言葉は知っているが意味もしくは重要性を理解できない」(14.8%)...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン