【不動産ニュース】 マンション管理業協会 ITを活用した総会の実証実験を開始|R.E.port

2020年8月6日 09時13分
no image
(一社)マンション管理業協会は3日、ITを活用したハイブリッド型バーチャル総会の実証実験を開始すると発表した。  ハイブリッド型バーチャル総会とは、従来の対面での総会に、一部の組合員がITツールを活用してオンラインで参加するもの。現行の区分所有法においても同様の内容での開催は可能であるが、実証実験を行なうことで、新たな総会の在り方として法的・実務的論点の明確化を図る。将来的には、バーチャルオンリー型総会の開催実現も視野に、ガイドラインを策定。モデルケースを共有する方針。  また、ITを活用した「理事会」についても適正に実施できるよう、「マンションの管理の適正化に関する指針」や、「マ...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン