【不動産ニュース】JR東、日比谷高架下に新たな商業空間|R.E.port

2020年8月26日 09時39分
no image
 東日本旅客鉄道(株)東京支社、(株)ジェイアール東日本都市開発は24日、開業を延期していた「日比谷OKUROJI」(東京都千代田区)を9月10日に開業すると発表した。  100年以上の歴史を持つ煉瓦アーチ高架橋と東海道線、東海道新幹線の高架橋が一体となった高架下スペースを活用し、新たな商業空間として再生するプロジェクト。JR「有楽町」駅徒歩6分、JR「新橋」駅徒歩6分に位置。開発規模は約7,200平方メートル。約50店舗が開業する計画で、銀座・有楽町・新橋に回遊を生み、まちと人、人と人をつなぐにぎわい溢れる場所を目指す。  9月10日時点では、物販・食物販14店舗・飲食16店舗の...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン