【不動産ニュース】都立木場公園内の管理施設に、非接触決済機能を導入|R.E.port

2020年8月27日 09時23分
no image
(株)東急コミュニティーはこのほど、都立木場公園内で展開する「Park Community KIBAKO」(東京都江東区)の飲食店舗に、非接触式テーブルオーダーシステムを導入した。  「Park Community KIBAKO」は、東京都が公募した「都立公園の多面的な活用の推進方策」の第1号案件として同社が手掛ける施設。地域コミュニティの醸成に寄与する目的で、レストラン&カフェ、ファーマーズマルシェ、ポップアップストアで構成。8月7日にオープンした。  ICチップにスマートフォンをかざすだけで、注文・清算が行なえる「CUONA(クオナ)」((株)コノル)を導入。コロナ禍における、...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン