【不動産ニュース】大和ハウス工業 マレーシアで物流施設の第2弾|R.E.port

2020年9月3日 09時26分
no image
 大和ハウス工業(株)は1日、マレーシア・セランゴール州で、マルチテナント型物流施設「D Project Malaysia II(ディープロジェクト・マレーシア・ツー)」を着工した。マレーシアでの物流施設2棟目となる。  1棟目「D Project Malaysia I」の隣接地に開発する。クアラルンプール中心部から南西へ約27km、クアラルンプール国際空港から北へ約40kmに位置。敷地面積2万8,660平方メートル、延床面積1万9,966平方メートル、鉄筋コンクリート造平屋建て(事務所部分は2階建て)。  賃貸面積は約1万6,000平方メートル。4テナントが入居でき、約4,000...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン