【不動産ニュース】三菱地所 新宿に“バスあいのり”産直を利用した地方創生拠点|R.E.port

2020年9月7日 09時00分
no image
三菱地所(株)は4日、(株)アップクオリティと協業し、日本各地から産地直送で届く食材を生かしたメニューや地域の魅力を楽しむことができる屋外空間「バスあいのり3丁目テラス」(東京都新宿区)をオープンした。  両社は、2018年7月より旅客用高速バスの空きトランクを活用した「産地直送バスあいのり便」に取り組んできた。旅客用高速バスの貨客混載によって、配送ルートの確保がネックとなり県外へ出荷できていない希少品や伝統野菜、朝どれの野菜、水産物等、特色ある産品を定期搬送するもの。都市生活者のニーズに応えながら、各地の地域産品の継続的な消費・購買、地域振興につなげるもので、現在、全国50地域のバス3...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン