【不動産ニュース】日本不動産研究所 東京5区の新築マンション価格、大型タイプが大幅に上昇|R.E.port

2020年9月16日 10時01分
no image
(一財)日本不動産研究所は15日、「住宅マーケットインデックス2020年上期」の調査結果を発表した。アットホーム(株)と(株)ケン・コーポレーションが提供した賃貸・分譲マンション事例データを基に、東京23区の新築・既存(築10年)マンションを、大型(80平方メートル以上)・標準(40~80平方メートル未満)・小型(40平方メートル未満)に分け、賃料・価格等を集計・分析した。調査期間は20年1~6月。  1平方メートル当たりのマンション賃料は、都心5区で新築が大型6,445円(前期比0.2%下落)、標準4,885円(同2.6%上昇)、小型4,635円(同1.3%上昇)。既存は大型5,758...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン