【不動産ニュース】国土交通省 経済再生の実現を目指す税制改正を要望|R.E.port

2020年9月28日 09時00分
no image
 国土交通省は25日、令和3年度税制改正要望を発表。主要な項目として「日本経済の再生」、「豊かな暮らしの実現と地域の活性化」、「クリーンで安全・安心な社会の実現」の3つを挙げ、これらを実現するための税制上の措置を求めた。  「日本経済の再生」では、ウィズ/ポストコロナ時代の活力ある日本経済の実現に向け、「土地に係る固定資産税の負担調整措置等の延長と経済状況に応じた所要の措置(固定資産税等)」や、「交通運輸等における新型コロナウイルス感染症による需要減の状況等を踏まえた所要の措置」等を求めた。また、不動産市場の活性化によるデフレ脱却を目指し、「土地等に係る流通税の特例措置の延長(登録免許税...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン