【不動産ニュース】大和ハウス工業 子会社の都市型ホテル事業を再編|R.E.port

2020年10月7日 09時06分
no image
 大和ハウス工業(株)は1日、グループ内の都市型ホテル事業を再編、一元化した。  第6次中期経営計画において、ガバナンスの強化を最重要課題と位置付けており、事業本部制を導入。2021年4月からの本格運用を目指している。その一環としてグループ内の重複事業の整理・合理化を進めており、今回がその初弾の取り組み。大和リゾート(株)が行なう都市型ホテル事業を吸収分割によりダイワロイヤル(株)に移管した。  移管する部門の経営成績(20年3月期)は売上高が39億円。対象物件は9物件となる。 https://www.re-port.net/article/news/0000063638