【不動産ニュース】伊藤忠都市開発 緑地隣接の住環境、多面採光の住戸に高評価|R.E.port

2020年10月29日 11時51分
no image
 伊藤忠都市開発(株)は、分譲マンション「クレヴィア小杉御殿町」(川崎市中原区、総戸数47戸)の第1期抽選販売を11月下旬をめどに行なう。  同物件は、JR南武線「武蔵中原」駅徒歩14分、東急東横線他「武蔵小杉」駅徒歩19分に立地する、地上4階建ての低層マンション。約1,800平方メートルの建設地は、共同住宅(2棟)の跡地。北側を等々力緑地、東側を神社に接し、府中街道からも奥まった閑静な住宅地。  建物は東西に長い板状型で、住戸間に風と光の通り道「ヴォイドガーデン」を5ヵ所に設置し、建物を東西で2分割したWコアとした。廊下や外階段(ヴォイド)を通じて光と風を導くほか、建物中央にも吹き抜...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン