【不動産ニュース】タカラレーベン、岐阜市内中心地で新築マンション|R.E.port

2020年11月18日 09時19分
no image
(株)タカラレーベンは13日、新築分譲マンション「レーベン岐阜」(岐阜県岐阜市、総戸数42戸)の販売を開始した。  JR「岐阜」駅より徒歩7分。敷地面積は641.12平方メートルで、建物は鉄筋コンクリート造地上15階建て、専有面積は61.18~75.38平方メートル、間取りは2LDK+Sと3LDK。販売価格は2,700万台~4,500万円台、最多価格帯は3,500万円台。  岐阜市内の中心地でありながら閑静な住宅街に立地する希少性が特徴。これまでデッドスペースだったシンク前のスペースを包丁差しとして利便性をアップするほか、浴室テレビやスクエアボウル一体型カウンターを装備した洗面台な...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン