【不動産ニュース】日政連、自民党に政策・税制改正要望を提出|R.E.port

2020年11月24日 09時25分
no image
 全日本不動産政策推進議員連盟は20日、自由民主党本部(東京都千代田区)で総会を開いた。同議連は、(公社)全日本不動産協会の会員らによる政治団体である全日本不動産政治連盟(日政連)と国会議員との連携を深めるため、2014年に自民党内に発足した。  冒頭挨拶した同議連会長の野田聖子衆議院議員は、「コロナ禍で先行き不透明な中で、不動産は経済政策の大きな柱の一つとして、重要な位置を占めている。多くの人たちが立ち止まりそうな中で、背中を押せるような政策を不動産業界の現場を支える全日の皆さんと考えていきたい」などと語った。  日政連会長・全日理事長の原嶋和利氏は「来年度の政策・税制改正要望に...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン