【不動産ニュース】ESR、川崎で同社最大級の9階建て物流施設|R.E.port

2020年12月9日 09時00分
no image
 ESR(株)は8日、はマルチテナント型物流施設「ESR東扇島ディストリビューションセンター」(川崎市川崎区)の第1期を開発すると発表した。  首都高速湾岸線「東扇島」ICより約1kmと都心や首都圏の広域交通網のアクセスに優れる立地。敷地面積7万7,725平方メートル、延床面積36万5,385平方メートル。物流施設として日本最高層クラスの9階建て・免震構造。総投資額約830億円、2021年3月着工、23年3月竣工の予定。  上り・下り専用のランプウェイを結ぶ中央車路・バース式によって各階にワンウェイでアクセスできる。倉庫部分は各階最大6テナント・計48テナントへの分割が可能。最小賃...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン