【不動産ニュース】ハウスコム 入居者やオーナーに「医療のかかり方適正化」を提案|R.E.port

2021年1月7日 09時24分
no image
 ハウスコム(株)はこのほど、救急医療の総合プラットフォーム「ファストドクター」を運営するファストドクター(株)(東京都新宿区、代表取締役:菊池 亮氏)と業務提携を結んだ。厚生労働省が推奨する医療のかかり方の適正化に向けて協力していく。  「ファストドクター」は、東京・大阪など8都府県において、夜間休日に救急相談を受け付け、緊急度判定を行なった上で適切な受診を支援する機能を持つ。860人以上の各診療科の医師が対応しており、通院が難しい患者に対してはオンライン診療や救急往診のサービスを提供している。  ハウスコムでは、入居者・オーナーおよび部屋探し関連サービスで連携する各企業に対して...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン