【不動産ニュース】 「緊急事態宣言」発令に伴う各社の対応は|R.E.port

2021年1月14日 09時12分
no image
「緊急事態宣言」の発令に伴い、不動産住宅関連会社各社は、さらなる感染予防対策を実践している。各社の対応は以下の通り(13日時点、当社調べ、順不同)。なお、同テーマのニュースは8日、12日にも掲載している。 ■日鉄興和不動産(株) ・勤務体制については、原則テレワーク(社内会議は原則全てWeb会議) ・原則本社出社率は3割を上限とし、20時までに退社 ・国内・海外出張は原則見合わせ ・宴席・会合は緊急事態宣言解除後の適切な時期まで延期 ・マンション販売については、これまでの感染拡大防止策を徹底した上での営業 ・営業時間の短縮等は、緊急事態宣言で要請された政府方針の出勤率7割減等...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン