【不動産ニュース】タカラL、宮城・古川で分譲マンション発売|R.E.port

2021年1月26日 09時00分
no image
 (株)タカラレーベン東北は25日、新築分譲マンション「レーベン古川七日町THE STATE」(宮城県大崎市、総戸数78戸)のモデルルームオープンを発表した。  同物件は、東北新幹線・JR陸羽東線「古川」駅徒歩16分に立地。敷地面積は1,957.91平方メートル。建物は鉄筋コンクリート造一部鉄骨造地上14階建て。  住戸は、3LDK・4LDK、専有面積は69.22~82.80平方メートル。全邸南向きで、ディスポーザーや床暖房システム、オリジナルのウォーターシステムなどを装備。共用施設には、エントランスラウンジやパーティールーム、ゲストルームを設置する。  販売戸数と販売価格は...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン