【不動産ニュース】歴史的建築物改修で優秀建築賞/スターツCAM|R.E.port

2021年3月15日 10時32分
no image
 スターツCAM(株)が築100年の倉庫を改修した「弘前れんが倉庫美術館」が、(一財)日本建築防災協会主催の「令和2年度耐震改修建築・貢献者表彰」において「耐震改修優秀建築賞」を受賞した。  「弘前市吉野町緑地周辺整備等PFI事業」において、国内で初めてシードル(リンゴの発泡酒)が大々的に生産された「吉野町煉瓦倉庫」(青森県弘前市)を、芸術文化施設として改修・整備したもの。改修にあたって、既存の部材を極力残し、外観・内観を保全した。建物の美観を損なわずに設計・施工を行なった取り組みが認められての受賞となった。  また同社は、新たな免震工法「ジャッキアップレス免震レトロフィット」工法...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン