【不動産ニュース】丸の内でリアルとデジタルをつなぐ購買体験|R.E.port

2021年3月18日 10時13分
no image
 三菱地所(株)と(株)カウンターワークス、(株)SPACERは17日、D2Cブランドの商品をリアルな場で試着・購入できる実証実験を行なうと発表した。  D2Cとは、メーカーやブランドが自社で企画・生産した商品を、流通業者を介することなく、自社ECサイトで直接販売するビジネスモデル。ユーザーは商品選定・購入までをWeb上で簡単に完結できる一方、「試着をしてから・実物を見てから購入したい」、「新しいブランドにも出会いたい」といったニーズに応えづらい課題がある。  そこで、今回の実証実験では、新丸ビル3階アトリウムに「ショールーム兼試着室」を設置。ユーザーにリアルな場でD2Cブランドの...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン