【不動産ニュース】大規模複合開発プロジェクト「船橋グランオアシス」完成|by PR Wire

2021年4月2日 09時30分
no image
大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年8月より、千葉県船橋市の「AGCテクノグラス中山事業場」跡地において、総戸数861戸(※1)の分譲マンション(※2)・賃貸住宅・戸建分譲住宅および商業施設の大規模複合開発プロジェクト「船橋グランオアシス」を進めてまいりましたが、2021年3月31日に完成しましたのでお知らせします。  「船橋グランオアシス」は、北側に集合住宅街区として、分譲マンション(571戸・11階建て)、賃貸住宅(低層:39戸・3階建て、中高層:223戸・11階建て)を配し、南西側に戸建分譲住宅街区として26区画、南側には商業施設街区を建設した事業面...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン