【不動産ニュース】大成有楽不、初の学生寮開発事業が竣工|R.E.port

2021年4月8日 09時39分
no image
 大成有楽不動産(株)は7日、学生寮開発事業第1弾となる「カレッジコート宮崎台」(川崎市宮前区、総戸数159戸)が竣工したと発表した。3月21日に入居を開始し、現在、満室で稼働したと発表している。  東急田園都市線「宮崎台」駅徒歩5分に立地。敷地面積は約1,652平方メートル、延床面積は約3,474平方メートル。鉄筋コンクリート造地上6階建て。同社が開発・保有し、(株)毎日コムネットが運営する。  分譲マンション開発のノウハウを生かしたデザイン性の高さが特長。保護者と学生双方を意識し、デザインコンセプトにナチュラルテイストとアーバンテイストを融合させた「ナチュラル・アーバンデザイン...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン