【不動産ニュース】群馬県でマルチテナント型物流施設を着工/大和ハ|R.E.port

2021年4月14日 09時44分
no image
 大和ハウス工業(株)は15日、マルチテナント型物流施設「DPL群馬藤岡」(群馬県藤岡市)を着工する。  上信越自動車道「藤岡」ICから約1.8kmに立地。関越自動車道と上信越自動車道を接続する「藤岡」ジャンクションに近接し、関東甲信越方面等の広範囲の配送に適する。敷地面積3万3,758平方メートル。鉄骨造平屋建て、延床面積2万3,746平方メートル。約4,700平方メートルの区画から入居可能とし、最大4テナントに対応する。テナントは、インターネット通販事業者や小売業者等の想定。総事業費は約40億円。  竣工は2021年12月23日、入居開始は22年1月の予定。 https://...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン