【不動産ニュース】 分配金は2,761円/NMF21年2月期|R.E.port

2021年4月15日 10時08分
no image
 野村不動産マスターファンド投資法人(NMF)は14日、2021年2月期決算を発表した。  当期(20年9月1日~21年2月28日)は、営業収益380億6,400万円(前期比1.3%増)、営業利益153億7,000万円(同1.0%増)、経常利益130億4,800万円(同1.9%増)、当期純利益130億1,600万円(同1.7%増)。1口当たり分配金は2,761円(同47円増)となった。  期中、1物件を取得。1物件の底地の一部を売却した。期末のポートフォリオは299物件、取得価格合計は約1兆662億円となった。東京圏への投資比率は83.0%、総賃貸可能面積は約210万平方メートル。...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン