【不動産ニュース】MM21の大規模複合ビルが着工/日鉄興和不動産他|R.E.port

2021年4月16日 09時37分
no image
 日鉄興和不動産(株)と(株)大林組、京浜急行電鉄(株)、ヤマハ(株)、みなとみらい53EAST合同会社の5社は、共同開発する「みなとみらい21 中央地区53街区開発事業」(横浜市西区)に着工した。  2019年3月に事業予定者に選定されて以降、同開発で国内・世界へ発信できる魅力や新しい価値を創出すべく協議を進めてきた。  みなとみらい線「新高島」駅徒歩1分、JR・京急・東急・相鉄・みなとみらい線・市営地下鉄「横浜」駅徒歩8分。同エリアの遊歩空間の結節点に位置する。  敷地面積は2万620.58平方メートル。各社のノウハウを最大限に活用し、オフィスやホテル・店舗で構成する「W...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン