【不動産ニュース】大和ハウス、鳥栖に九州5ヵ所目の物流施設|R.E.port

2021年5月7日 10時06分
no image
 大和物流(株)は1日、物流施設「DPL鳥栖」(佐賀県鳥栖市)の稼働を開始した。  九州自動車道・長崎自動車道「鳥栖」ICから約4.2kmの轟木工業団地に位置する。敷地面積約4万6,779.11平方メートル。鉄骨鉄筋コンクリート造鉄骨造地上2階建て、延床面積5万418.06平方メートル。  大和ハウス工業(株)が建物を建設。大和物流が全棟を賃借し、運営する。1平方メートル当たりの床荷重は1階2.0t、2階1.5t。各階の床面積は約2万5,000平方メートル。天井高は5.5m。トラックバースは、北側は低床式、南側は高床式と建物両面に設置。重量物から衛生管理を伴う商品まで、さまざまな貨...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン