【不動産ニュース】次世代住宅、中野坂上の賃貸住宅で実証実験|R.E.port

2021年5月28日 08時23分
no image
 (株)NTTドコモ、NTTアーバンソリューションズ(株)、NTT都市開発(株)は26日、賃貸マンション「Wellith URBAN(ウエリスアーバン)中野坂上」(東京都中野区、総戸数99戸)において、次世代住宅の実現を目指す実証実験を開始した。2023年3月までの予定。  AI、IoT技術を用いて実際の住宅環境において入居者から長期間のデータ収集やヒアリングを実施。入居者の行動や好みを理解し最適な提案をフィードバックすることで、次世代住宅の発展につなげる。対象住戸は5戸を予定。  食事や体重、体温などの複数デバイスにまたがる健康情報をスマートミラーやスマートフォンでまとめて表示す...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン