【不動産ニュース】「居心地が良く歩きたくなる」まちなか、事例集を公開|R.E.port

2021年6月24日 08時59分
no image
 国土交通省は22日、「居心地が良く歩きたくなる」まちなかの実現に向けて、「グランドレベル(街路、公園、広場、民間空地、沿道建物の低層部等、まちなかにおいて歩行者の目線に入る範囲)」のあり方に関する基本的な考え方を整理し、グランドデザインの観点から優れた事例をとりまとめ、公表した。  先進的取り組みを実施している6事例(横浜元町地区(横浜市中区)、大丸有地区(東京都千代田区)、天神明治通り地区(福岡市中央区)、花園町通り地区(愛媛県松山市)、豊田市都心地区(愛知県豊田市)、長門湯本地区(山口県長門市))を中心に、全98事例を紹介。  「官民連携まちづくりポータルサイト」の手引き・通...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン