【不動産ニュース】横浜で「スマート&レジリエンス」仕様の分譲地|R.E.port

2021年9月13日 09時38分
no image
 東京セキスイハイム(株)は、11日に「スマートハイムシティ横浜市瀬谷区北新」(横浜市瀬谷区、全16区画)の第1期分譲を開始する。  住宅事業開始50周年記念として同社グループが推進する「全国一斉まちづくりプロジェクト」の首都圏エリア初弾。「スマート&レジリエンス」をコンセプトに、快適・安全・地球環境へ配慮した仕様を採用し、災害に強いサステナブルなまちの実現を目指す。  開発面積は2,957平方メートル。相模鉄道本線「瀬谷」駅より徒歩20分、小田急電鉄江ノ島線「桜ヶ丘」駅より徒歩19分に位置。各戸に太陽光発電システム(PV)、蓄電池、HEMSを搭載しZEH仕様とする。換気・空調・粉...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン