【不動産ニュース】オープンハウス みなかみ町で産官学金のまちづくり|R.E.port

2021年9月15日 09時58分
no image
(株)オープンハウス、群馬県利根郡みなかみ町、(株)群馬銀行、国立大学法人東京大学大学院工学系研究科の4者は、9月22日に産官学金の包括連携協定を締結すると発表した。  みなかみ町は、豊かな自然環境資源を有し温泉資源にも恵まれるなど、観光地として発展を遂げてきた。その一方で、少子高齢化、公共施設・温泉施設の老朽化、スキー場経営の悪化といった、全国の中山間地域にも共通する課題を抱えており、まちの生活、観光を支えるエリアとしての再生が急務とされていた。  そこで、4者は、「みなかみ町の地域活性化に関する包括連携協定書」を取り交わし、以後継続的に連携したまちづくりに取り組んでいく。 ...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン