【不動産ニュース】ファーストコーポレーション 南大沢に「ウェルビーイング」コンセプトの分譲M|R.E.port

2021年9月15日 10時02分
no image
 ファーストコーポレーション(株)は14日、新たな分譲マンションブランド「CANVAS」を立ち上げ、初弾物件「CANVAS 南大沢」(東京都八王子市、総戸数181戸)を開発すると発表した。  身体的・精神的・社会的な健康状態がバランス良く調査の取れた状態を示す「ウェルビーイング」をブランドコンセプトに、高水準の健康支援や多岐にわたるサービスの提供を通じ、あらゆる人が持続的・多面的に充足できるマンション供給を目指す。主なターゲットは50~70歳代で、子供世代、孫世代との同居も想定して開発する。物件の販売、竣工後の管理・運営は、2020年11月に発足した子会社ファーストエボリューション(株)...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン