【不動産ニュース】 タカラL 練馬に中庭を囲む低層マンション|R.E.port

2021年9月30日 09時17分
no image
 (株)タカラレーベンは、「レーベン練馬春日町 GRAN WARD TERRACE」(東京都練馬区、総戸数50戸)を25日に発売した。  都営大江戸線「練馬春日町」駅徒歩7分の第一種低層住居専用地域に立地。敷地面積3,376.89平方メートル。鉄筋コンクリート造地上3階建て。間取りは2LDK・3LDKで18タイプを用意する。専有面積は57.43~78.75平方メートル。ビルトイン食器洗い乾燥機やガス温水式床暖房等を標準設備に。また、1階の住戸は全戸専用庭付きとし、中庭を囲む配棟計画とする。隣接地には提供公園を設ける。竣工は2022年5月下旬、入居開始は同年6月下旬の予定。  11月...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン