【不動産ニュース】 伊藤忠PD マンションの住設機器保証を10年間に|R.E.port

2021年10月14日 09時17分
no image
 伊藤忠都市開発(株)は13日、同社の新築分譲マンション「CREVIA(クレヴィア)」を対象とした住宅設備機器の不具合や修理等に10年間対応する有償サポートサービス「CREVIA Premium SUPPORT」の提供を開始すると発表した。  同社のこれまでの定期アフターサービス期間は2年間だったが、入居開始から10年以内の住宅設備機器の不具合発生率が高い傾向にあることから、住戸単位で任意加入できるサービスとして、25万円(税抜き)で提供する。  「住宅設備機器延長保証」では、ガスコンロやディスポーザー、トイレやエアコンなどの住宅設備について、出張修理や部品交換・本体交換を制限なし...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン