【不動産ニュース】西宮でレジリエンス高めた分譲戸建て/ハイム近畿|R.E.port

2021年10月19日 09時19分
no image
 セキスイハイム近畿(株)は、分譲戸建て「スマートハイムシティ西宮北口」(兵庫県西宮市、総区画数29区画)を30日に発売すると発表した。  同社が、住宅事業開始50周年に当たり社会課題解決への貢献を拡大するために展開している“全国一斉まちづくりプロジェクト”の一環。同物件は近畿エリア初の開発となる。  阪急神戸線「西宮北口」駅徒歩13分。開発面積は約4,584平方メートル。販売区画面積は約103~176平方メートルで、販売価格は未定。  太陽光発電と蓄電池、HEMSの3点セットを全戸で採用する他、すべてをZEH仕様に。また、在宅時の快適性や空気環境への配慮のため、換気・空調・...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン