【特別コラム】2021年度「グッドデザイン賞」、メジャーセブンが大健闘|細野透(建築&住宅ジャーナリスト)

2021年11月1日 07時30分
no image
 建物の企画者や設計者などが目標にしている1つとして、「グッドデザイン賞」の受賞があります。主催は「日本デザイン振興会」で、毎年10月の末頃に、その年の受賞者が発表されます。  「グッドデザイン賞」の受賞は名誉なことですので、マンション・デベロッパー各社の広報部門は、その発表を受けて直ちに「プレスリリース」を公表します。 マンションデベのうち、いわゆる「メジャーセブン」と呼ばれる7社が今年10月に公表したリリースは、勢いのいい内容でした。  三菱地所グループ-----8件が受賞  野村不動産グループ---6件が受賞  三井不動産グループ---5件が受賞  住友不動産グル...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン