【特別コラム】「東京競売ウォッチ」湾岸タワー市場 相場並み落札!!|山田純男(ワイズ不動産投資顧問 代表取締役)

2021年11月11日 07時30分
no image
 先週はマンションの積算価格が市場相場に対し、かなり低くなることを記した。それはマンションの価格形成が、取引事例に基づくからであるが、裁判所の評価額もそれをくみ取り評価額を修正するケースもある。  10月20日開札では中央区晴海3丁目にある「ベイシティ晴海スカイリンクタワー」の専有面積約25坪の部屋が対象になった。このマンションは築後12年を経過している。この物件の評価書では積算価格として正常市場価格を約5300万としている。これは専有面積坪単価で約212万円の水準である。ちなみに同棟内の別の部屋が専有面積坪単価で350万円を超えで、つい1か月前に成約しており実際の取引価格とかなり乖離し...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン