【不動産ニュース】京都・清水五条に「相鉄フレッサイン」|R.E.port

2021年12月3日 09時16分
no image
 (株)相鉄ホテルマネジメントは1日、「相鉄フレッサイン 京都清水五条」(京都市下京区、総客室数252室)を2022年3月に開業すると発表した。  京都市営地下鉄烏丸線「五条」駅徒歩5分、京阪本線「清水五条」駅徒歩5分に位置。周辺に清水寺や東本願寺、金閣寺等があるため、観光拠点として、また、ビジネスでの利用も見込んでいる。建物は鉄骨造地上10階建て、延床面積は約7,039平方メートル。  全館浄水システム「良水工房」を設置し、客室の洗面台やシャワー、トイレをはじめ、ホテル内すべての水に利用。また、アプリ会員限定でスマートフォンでの客室解錠も採用した。なお、同ホテルはキャッシュレス限...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン