【不動産ニュース】千葉県香取市で二地域居住体験できる宿泊拠点|R.E.port

2021年12月24日 09時26分
no image
 日鉄興和不動産(株)は、同社が出資する(株)SAGOJO(東京都渋谷区、代表取締役:新 拓也氏)が運営する無料宿泊サービス「TENJIKU」の13拠点目「TENJIKU香取」(千葉県香取市)の開業を発表した。  「TENJIKU」は、全国各地にある施設を、一定のスキルを持った人材が「地域のお手伝い」(2~4時間程度の農作業等)を行なうことで、無料で宿泊できるサービス。これまで、奈良県吉野町、京都府京丹後市、山口県下関市などで展開している。日鉄興和不動産では、二地域居住等の体験の場として、分譲マンション「LIVIO(リビオ)」の入居者向けに特別プランを用意し、提案している。  「T...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン