【不動産ニュース】東急不 カリフォルニア州で賃貸住宅を取得|R.E.port

2022年1月7日 09時16分
no image
 東急不動産(株)は5日、米国の子会社Tokyu Land US Corporation(以下TLUS)を通じて、カリフォルニア州の賃貸住宅5棟(総戸数108戸)を取得したと発表した。  同社は2012年にTLUSを設立し、ロサンゼルスやニューヨークを拠点に米国全土で賃貸住宅やオフィス事業に参画。今後も成長が見込める賃貸住宅アセットでは、既存物件をリノベーションし収益性を高める「バリューアッド事業」を中心に展開している。  今回取得した賃貸物件は、カリフォルニア州ベイエリア都市圏のサンフランシスコやオークランドといった主要就業・商業地域への交通利便性の高いカストロバレー地区に立地。...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン