【不動産ニュース】インテリックス 販売戸数は減少/22年5月期2Q|R.E.port

2022年1月14日 08時59分
no image
 (株)インテリックスは13日、2022年5月期第2四半期決算(連結)を発表した。  当期(21年6月1日~11月30日)は、売上高170億8,900万円(前年同期期18.7%減)、営業利益5億6,000万円(同3.7%増)、経常利益4億円(同2.5%増)、四半期純利益2億4,200万円(同6.6%増)。リノベーションマンション販売数は減少したものの、利益率の向上、リースバック物件の流動化に伴う売却益が寄与、減収増益となった。  主力の中古マンション再生流通事業(リノヴェックスマンション事業)は、販売件数569件(同176件減)、平均販売価格2,266万円(同1.0%上昇)。同事業...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン