【不動産ニュース】 東建他、東京都初のPark-PFI事業を始動|R.E.port

2022年1月26日 09時20分
no image
 東京建物(株)を代表構成団体とし、三井物産(株)、日本工営(株)、西武造園(株)、(株)読売広告社、(株)日テレ アックスオンから構成するコンソーシアムは25日、東京都と基本協定書を締結し、「都立明治公園Park-PFI事業」(東京都新宿区・渋谷区)の公募設置等計画が認定されたと発表した。  都立公園として初めて都市公園法に基づく公募設置管理制度(Park-PFI)を活用し、新たな公園の整備・管理運営を行なう。同制度は、都市公園において飲食店、売店等の公園利用者の利便性の向上に資する公園施設(公募対象公園施設)の設置と、設置した施設から得られる収益を活用して、その周辺の園路、広場等の公...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン