【不動産ニュース】東急不 タイ・バンコクでのオフィスビル開発に参画|R.E.port

2022年2月2日 09時19分
no image
 東急不動産(株)はこのほど、タイ・バンコクでのオフィスを中心とした複合開発事業「ワンサナンパオプロジェクト」への参画を発表した。  現地大手上場不動産ディベロッパーのOrigin Property Public Company Limitedと、その100%子会社であるOne Origin Company Limitedとが共同で進めているプロジェクトに参画する。  バンコクスカイトレイン「サナンパオ」駅に歩行者デッキで直結。敷地面積は約5,800平方メートル。延床面積は約5万6,000平方メートル。基準階フロアは柱を極力排した整形空間とし、自由度の高いオフィスレイアウトが可能なAク...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン