【不動産ニュース】東急 青葉台に横浜市と連携した相談窓口|R.E.port

2022年7月12日 09時04分
no image
 東急(株)、横浜市は11日、「住まいと暮らしのコンシェルジュ 青葉台店」(横浜市青葉区)を28日にオープンすると発表した。  横浜市では、住まいに関する総合的な相談を市民が身近な場所で受けられるように、住宅関係の団体や民間事業者と連携・協力し、市内16ヵ所で「住まいの相談窓口」を開設している。  東急は、12年に横浜市と締結した「次世代郊外まちづくりの推進に関する協定書」に基づき、「東急(株) 住まいと暮らしのコンシェルジュ 東急百貨店たまプラーザ店」を「住まいの相談窓口」としてきたが、今回新たに「青葉台店」を追加し、連携を強化する。  同店舗では、宅地建物取引士・建築士などの...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン