【不動産ニュース】近畿圏既存マンション、成約価格が8期連続上昇|R.E.port

2022年7月20日 09時00分
no image
(公社)近畿圏不動産流通機構は19日、2022年4~6月期における近畿圏2府4県の不動産流通市場動向を発表した。  既存(中古)マンションの成約件数は4,348件(前年同期比1.2%減)と2期連続で減少した。新規登録(市場の売り出し)件数は1万3,199件で、需給を占める成約に対する新規登録物件の件数倍率は3.0倍と、ほぼ横ばいとなった。  平均成約価格は2,648万円(同7.1%増)と8期連続で上昇。新規登録価格は2,673万円(同3.4%上昇)だった。  既存(中古)戸建住宅の成約件数は2,704件(同4.4%減)と2期連続で減少した。新規登録件数は8,405件で、成約に対す...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン