【不動産ニュース】三菱地所 キャピタルゲイン増で大幅増益/23年3月期1Q|R.E.port

2022年8月8日 09時03分
no image
 三菱地所(株)は5日、2023年3月期第1四半期決算(連結)を発表した。  当期(22年4月1日~6月30日)の営業収益は3,053億6,700万円(前年同期比0.7%減)、営業利益は835億1,800万円(同33.5%増)、経常利益は818億4,500万円(同41.2%増)、当期純利益は615億5,300万円(同77.3%増)となった。  営業利益・経常利益・当期純利益ともに第1四半期としては過去最高。ロンドンのオフィスビル等の売却益によるキャピタルゲイン大幅増による。  セグメント別では、コマーシャル不動産事業において、前期大型ビルの売却があった反動によるキャピタルゲイ...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン