【不動産ニュース】中央区に16棟目のアパホテル開発|R.E.port

2022年8月18日 09時08分
no image
 アパグループは17日、「アパホテル〈茅場町 八丁堀駅前〉」(東京都中央区、客室数176室)の起工式を執り行なった。中央区では16物件目。  東京メトロ「茅場町」駅より徒歩2分、JR・東京メトロ「八丁堀」駅より徒歩2分に位置。敷地面積341.43平方メートル、鉄骨造地上15階建て、延床面積2,628.09平方メートル。客室は、シングル56室、ダブル118室、デラックスツイン2室で構成する。  50型以上大型液晶テレビ、空気中の花粉やカビ菌・ウイルス等の抑制効果を持つ新型エアコンなどを標準装備する。また、8種類のスマートフォン決済に対応するチェックイン機のほか、並ばずにチェックインを...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン