【不動産ニュース】大和ハ 中国・江蘇省で大規模分譲マンション開発|R.E.port

2022年10月4日 09時16分
no image
 大和ハウス工業(株)は、中国・江蘇省常州市において3ヵ所目となる大規模分譲マンションプロジェクト「玖越花苑:きゅうえつかえん(グレース・レジデンス)」(中国・江蘇省、総戸数967戸)の販売を4日より開始すると発表した。  同社は2006年から江蘇省を中心に分譲マンションを開発(計7件、総販売戸数:8,230戸)。常州市においては、「龍州伊都:りゅうしゅういと(グレース・レジデンス)」(17年竣工、総販売戸数1,178戸)や「琅越龍洲:ろうえつりゅうしゅう(グレース・レジデンス)」(22年竣工、総販売戸数636戸)などを販売。品質やアフターサービス、物件管理について好評を得、竣工前に完売...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン