【不動産ニュース】第一生命他、宇都宮の中層木造オフィス竣工|R.E.port

2022年10月12日 09時41分
no image
 第一生命保険(株)、(株)東邦銀行、清水建設(株)は7日、共同で開発を進めてきた中層木造オフィスビル「TDテラス宇都宮」(栃木県宇都宮市)の竣工を発表した。  建設地は、第一生命旧栃木支社ビル・東邦銀行旧宇都宮支店ビル等の跡地。建物は木造と鉄筋コンクリート造を組み合わせたハイブリット木造4階建て、延床面積は2,447平方メートル。1階に東邦銀行宇都宮支店、2~4階に第一生命栃木支社が入居する。  生保業界・銀行業界では中層木造オフィスを開発するのは国内初だという。内外装の仕上げ材や型枠兼天井のCLT床版には栃木県産のスギ材を、柱や梁といった構造部材には東邦銀行の本店所在地である福...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン