【特別コラム】「東京競売ウォッチ」大森の戸建て170%超の上乗せ落札|山田純男(ワイズ不動産投資顧問 代表取締役)

2022年11月24日 07時30分
no image
【2022年10月12日開札】   ・対象  18物件   ・入札  18物件   ・落札率 100.00%   ・総入札 235本  競売になる理由として、親族間の諍いい端を発することも多い。2022年11月9日開札では大田区所在、京浜急行「平和島」徒歩約8分に立地する土地建物が対象になった。土地は北側で幅員6mの公道に面した約120坪でここに古家が建っており、共有者の一人が占有している。さてこの物件の登記情報を見ると、競売に至った経緯が大筋分かる。そもそも事業を営んでいた元所有者が逝去し、妻が半分を相続するも、その後逝去。その持分を元所有者の子供の一人(現在の占有者)...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン